iPhoneのカメラ故障の症状って?対処法も徹底解説!

iPhoneのカメラ故障の症状を知っておけば、症状の悪化を予防できるかもしれません。また、対処方法を覚えておくと、カメラ故障の症状が現れた際に焦ることもないでしょう。当記事では、iPhoneのカメラ故障によくみられる症状や対処方法をご紹介します。また、東京都北区の赤羽駅周辺のおすすめiPhone修理店や購入店の情報もご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

iPhoneのカメラ故障でよくみられる症状4つ

iPhoneのカメラ故障でよくみられる4つの症状と、考えられる原因についてご紹介します。

画面に何も映らない

iPhoneのカメラ故障でよくみられる症状1つ目は、カメラを起動しても画面に何も映らない、画面が真っ暗のまま動かない症状です。考えられる原因は、iPhoneのカメラが故障していたり、カメラアプリが故障していたり、カメラのレンズに何かが付着していたりする場合などでしょう。また、カメラのレンズを指などで覆っている場合も、同様の症状が現れます。

カメラアプリが起動しない

iPhoneのカメラ故障でよくみられる症状2つ目は、カメラアプリが起動しない症状です。考えられる原因は、アプリを開き過ぎて、動作が重くなっているケースなどでしょう。また、カメラアプリやiOSシステムが何らかの不具合を起こしている場合も、起動しない場合があります。

画面がぼやける

iPhoneのカメラ故障でよくみられる症状3つ目は、画面がぼやける症状です。原因となっているのは、間違ったピント調整やレンズ表面の汚れかもしれません。また、レンズ内部の不具合やカメラアプリの故障等も原因の1つです。

写真に線や影が映り込む

iPhoneのカメラ故障でよくみられる症状4つ目は、写真に線や影が映り込む症状です。考えられる主な原因は、レンズ表面の汚れですが、レンズ内部の不具合が原因の場合もあります。

iPhoneのカメラ故障の対処方法

上記で紹介したようなiPhoneのカメラ故障の症状が現れたら、まずは自分ができる対処方法を自己責任で試してみるのもいいかもしれません。ここでは、セルフでできるiPhoneのカメラ故障の対処方法を、「ソフトウェア」と「ハードウェア」の問題別に紹介していきます。

ソフトウェアの問題でiPhoneのカメラが故障した場合の対処方法

ソフトウェアの問題でiPhoneのカメラが故障するケースとは、iOSやカメラアプリに不具合がある場合などです。まず試したい対処方法は、カメラアプリの再起動で、それでもダメな場合はiPhoneを再起動してみましょう。それでも症状が改善しない場合は、最新iOSへのアップデートを試してください。

最後に試したい対処方法が、iPhoneをリカバリーモードにする方法です。しかし、この方法はパソコンに接続して実施しなければなりません。また、iPhoneが初期化される方法なので、iTunesやiCloudなどにバックアップを取ってから実施するのがおすすめです。

ハードウェアの問題でiPhoneのカメラが故障した場合の対処方法

ハードウェアの問題でiPhoneのカメラが故障するケースとは、iPhoneの端末本体に不具合がある場合です。まず試したい対処方法は、カメラレンズ表面の汚れの拭き取りで、カメラレンズ専用クロス等を用いて優しく拭き取りましょう。

レンズにヒビが入っている場合やレンズ内部が破損している場合は、修理に出してください。そのまま放置していると、ヒビや破損部分から水やゴミが入り、iPhone内部の破損へと繋がる恐れがあります。また、修理期間が長くなったり、修理費用がアップしたり、修理不可となったりする可能性も高くなるでしょう。

赤羽駅周辺のおすすめiPhone修理店&購入店

当サイトの管理人である私は、実は赤羽周辺に住んでいます。

都内にも出やすい便利な立地ですが、赤羽駅周辺でiPhoneの修理をするなら、赤羽駅から徒歩1分の好立地にある「iCracked Store 赤羽」がおすすめです。

利用者からの価格やスピード、サポートの満足度も高く、最新モデルの修理にも対応しています。また、現在は20時まで営業しており、年中無休です。最終受付は営業終了時間の1時間前までなので、注意してください。

他にも、赤羽駅周辺でiPhoneを購入・実物を見るなら、docomoショップ赤羽店やSoftBankショップ赤羽駅前、auショップ赤羽やワイモバイル赤羽等のキャリアショップに立ち寄ってみましょう。

まとめ

iPhoneのカメラ故障でよくみられる症状や対処方法を覚えておくと、カメラに不具合がおこった際に、落ち着いて対応できます。自己責任ではありますが、カメラ故障が疑われる場合は、上記で紹介したセルフ対処方法を試してみましょう。セルフ対処方法を試しても問題が解決しない場合は、ぜひ修理ショップへの依頼を検討してください。